日本光線療法協会 トップページ太陽光線と作用光線療法について全国の取扱店お客様の声光の医学について日本光線療法協会 お問い合せ

 

■やっぱ!光線!

長年、通っているエステサロンで1年位前から光線を始めたので、私もさっそく週1度光線に月2度美顔にとずっと続けていました。とにかく光線は気持ち良くて体の調子がよくなり、これはいいと実感してました。すると間もなく妊娠がわかりサロンの先生に相談したところ、妊婦さんにもとてもいいので続けてと言うので、その後も光線にあたりたくて通っていました。つわりがひどくなり、光線はやめたほうがいいかな?って考えていたらつわりがひどいならすぐに来なさいって言われ光線にあたると、あのつわりがウソのように楽になり、驚きました。そしてこの4月12日に無事男の子を出産しました。1人目の時は大変なお産で帝王切開をしたけど今回はとても楽で、これも光線のおかげかなと思っています。産後もとても調子が良く、もっともっとキレイになるようエステ通いはやめれません。つくづく光線はいいわと感じています。

■光線のおかげでママになれた!

私も以前不妊で悩んでいました。病院の不妊治療も夫婦で受けました。ありとあらゆる事をしたのに願いも叶わず4年。その間に友達の出産報告を何度となく聞き自分ばかりが取り残されていく思いでした。
「どうして妊娠できないんだろう…」「どうして私ばかりこんなに辛い思いをしなくてはいけないんだろう…」と泣いてばかりいました。
アークさんに行った時、実は半信半疑だったんですよ(笑)ところが!!!
光線をやるようになってからは健康になり、沈みがちな気分もなくなり毎日を気持ちよく過ごせるようになったのです。それから4ヶ月目
まさか!と思って病院に行ったら「がんばりましたね!おめでたです」
初めてのうれし泣きでした。「妊娠中でも光線はできるよ」と先生から指示をいただき、辛かったつわりも光線で乗り越え、無事女の子を出産できました。病院から「妊娠はむずかしいでしょう」と言われていた友人にも光線を勧めたところ彼女も今は1児の母です。

■子供が生まれました!光線は救世主です!

先生お世話になります。掲示板投稿遅くなりましてすいませんでした。出産後忙しくなかなかPCを開けられなくようやくといった感じです。とにかく何から何までお世話になりました。主人共々アークメディカルさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
私は不妊症で7年ほど産婦人科に通い治療を受けていました。23歳で結婚しその後全然子供ができず産婦人科へ行ったのが最初です。初めは産婦人科へ通うことすら抵抗がありしかし親からは子供はまだなの?どうしてできないの?と必要以上のプレッシャーで悩んでいました。とりあえず病院に行かなきゃとそうこうしているうちに7年という年月が過ぎ、もう半ばあきらめかけていました。そんな中ストレスからかお肌の調子が悪く広告を見てアークメディカル本店にフェイシャルでお世話になることになりました。

お手入れを開始して2ヶ月程が過ぎたころスタッフの方が光線で痩せたという話を聞いていたんです。とにかく光線はすごいよ!すごいよ!の連発で・・私が光線治療ってどういうのなの?どういうのに効果があるの?って聞いてみたら、肌は綺麗になっちゃうし肩こり、腰痛、偏頭痛、便秘、生理痛、生理不順、とにかくありとあらゆる症状に覿面だよ!何か身体のことで悩みはある?って聞かれ、うん!実は今不妊治療やってることを言いました。そしたら絶対光線やった方がいいよ!後で先生にカウンセリング受けてみたら?と言われ時間もあったのでその日に光線のカウンセリングを受けました。光線の光について、紫外線、可視光線、赤外線の効果なぜ不妊治療にも効果があるのかとこと細かく説明をしてくれました。ただ100%不妊が治るとは言ってくれませんでした。が100%身体にとっては不妊治療にとってはプラスだよ!やるだけの価値は必ずあると言ってくれて早速主人に相談してみました。お金もかかることだったので・・・そしたら主人も大賛成してくれてお金も主人が出してくれると言ってくれて私の中でもしかしたら・・・という望みというか希望が見えてきました。光線スタートと同時に産婦人科へ通うのはやめてしまいました。とにかく病院自体に通うことが私のストレスでした。

最初は週2回位のペースで通い始めました。光線はじめてから最初の生理日が来ました。8回程通った後でした。いつもですと生理痛で必ずセデスを飲んでいました。が、たしか説明を受けたとき薬の常用についても説明を受けていましたので、とりあえず我慢できるとこまで我慢しようと少しお腹が痛かったんですが我慢しました。結局薬を飲まずにいられその後今日に至るまで鎮痛剤を飲まなくなりました。常に常備していた薬がいらなくなりました。これだけでも私にとってはとても嬉しいことでした。それから週2回ペースで通っていた治療もとにかく時間を作って会社の休み時間や時にはパートを早退して通ったりといつしか自分の生活の一部になっていました。とにかく早く光線浴びたい!という気持ちにかられサロンに通いました。サロンに通うのが生きがいになっていました。

そうこうしているうちに4ヶ月程の月日がながれ気が付くとあれ?今月珍しく生理が遅れたかな?そのことを先生に聞いてみたら真っ先に、もしかしてできたかも?なーんてぬか喜びになっちゃうとやだからね・・・なんて笑ってましたが私も同じ気持ちでしたのでもう少し様子を見てみることにしました。それから1週間が経ちましたが生理はこないし・・よし検査してみようと思い検査を自分でしてみたらえーっと驚く結果がでたのですぐ婦人科に行ってみましたら・・・おめでたです!と言われ・・マジ〜?とにかく嬉しいという気持ちの前に信じられませんでした。主人にもメールで知らせ・・その日は主人会社早退してきましたが・・・私にとっては大事件でした。サロンにも連絡をしたら先生は信じてくれず、しまいには本当に不妊症だったの?まで言われちゃいましたよね!そこで私は今後の光線治療について相談をしましたら妊婦さんならなおさら光線治療は続けた方がいいとアドバイスを受けその時光線の赤い本を購入しました。主人にも読ませ主人も光線通いに協力してくれました。おかげでつわりも殆どというか何も無く、母子共に健康状態が続き、私自身も体重など必要以上太ることなく出産を迎え10月の初めに無事女の子を出産しました。先生は超安産でした!と超までつけて言ってました。私の体重は出産直前まで5〜6?しか太らなかったのに子供は3000gの元気な子でした。

1ヶ月経った今では出産前と比べ殆どかわりません。これも光線のおかげです。今はサロンにも通っていませんが来年早々にも週1位で光線、フェイシャルに通おうと思?ています。私も子供も超元気です。光線あっての子供です。名前はひかりちゃんです。光線の光から命名しました。どうですか?かわいい名前でしょ?今度サロンに見せにいきます。本当に感謝しています。ありがとうございました。

■無事出産 :東大阪市 大桃

もっと早くお礼をと思いつつ、今日になってしまいました。
光線のおかげで今年1月16日に無事、女児を出産いたしました。健康な赤ちゃんで出産時の体重3070g、身長50cmですくすく成長しております。私は3回も流産を繰り返し、赤ちゃんをよう産まないのではと心配しておりました。今までは夏でもスカートがはけない程のひどい冷え性でしたが、光線をあてるようになってからは足がホカホカして気持ちよく、こんなにも体の調子が変わるものなのかと主人ともども喜んでおります。これからも、光線器を愛用させていただきます。
太陽光線と生命 光線療法について 全国の取扱店 お客様の声 光の医学について