日本光線療法協会 トップページ太陽光線と作用光線療法について全国の取扱店お客様の声光の医学について日本光線療法協会 お問い合せ

 

■ぎっくり腰が三日で治った!:鎌野 元春

昨年の正月二日の事です。床から起き上がろうとしたら急に腰が痛くなって、まともに背を伸ばせなくなりました。正月早々の事でもあり、光線をかけて様子をみようと気付き一日に三回それぞれ15分くらいかけましたが、次第に痛みがなくなり、三日かけたら普通のようになりました。改めて光線治療の効果を実感しました。それからは少しでも悪いと思う個所にかけています。

■鈴木 :東京都杉並区

 約二十年前からぎっくり腰になりやすく悩まされてきました。初めて光線が届いた5月もちょうどその兆候が出始めており、腰に鎮痛剤を塗り、温湿布を貼っておりました。早速、足裏、腰、腹の三箇所を、夜に一回、三日に二回のペースで始めましたが、三ヶ月が過ぎた現在は、腰に違和感もなく、ほとんど気にならない状態にまで回復しました。現在はお蔭様にて、快適に生活しています。更に光線を始めてから、私自身の体で予期していなかった効果が確認され驚いています。[皮膚掻痒症]入浴して全身が温まった時、ラーメンなどの熱い物を食べた時などに、頭や足などが、くちくちと痒くなる傾向がありました。不思議な事に光線を始めてから一週間たった頃、ラーメンを食べた際に、この痒みを感じなかったので驚きました。また入浴後にも痒
みがなく快適に感じられ、今では嘘のように痒みとは、おさらばしております。
[手首のしびれ]書き物をしていると、親指、人差し指、中指の三指が徐々にしびれてくることがありました。長時間運転をしても右手首にしびれが出ることがありましたが、光線を始めてからは、殆んど感じなくなりました。[足のふくらはぎの筋肉痛]夏の夜、クーラーをかけて寝てしまった時など、時々、足のふくらはぎがつって目覚めることがありました。また長時間運転すると、足首ややふくらはぎがつりそうになるので、車に乗る際には、必ず鎮痛剤を持っていました。ところが、光線を始めてか二ヶ月頃から、筋肉痛の痛みが少しづつ軽くなり、最近ではまったく気にならなくなりました。足裏にできた魚の目がかなり大きくなり、薬で治すか外科で切除しようと考えていました。ところが、これも光線を始めてから1ヶ月経った頃から、気にならなくなり、魚の目の芯がどんどん小さくなって、三ヶ月が過ぎた今では、すっかり芯もなくなり完治したのには驚きました。腰痛の治療目的で使い始めた光線の予期せぬ効果には、本当に驚かされました。今は驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。
太陽光線と生命 光線療法について 全国の取扱店 お客様の声 光の医学について